【e-トランク】トランクルーム、レンタル収納スペース、貸し倉庫、コンテナ、バイクボックスの検索なら

【宇都宮市】予算1万円以下のトランクルーム特集

宇都宮市とはどんなところ?

宇都宮市1万以下宇都宮市は栃木県の県庁所在地で、人口は50万人を超えており現在も増加傾向。これは栃木では1番ですが関東でも最大級です。

宇都宮、と聞けば何を思い浮かべるでしょうか。餃子ですかね。

餃子が宇都宮で有名になったのは戦時中に陸軍が満州から宇都宮に持ち帰った餃子がきっかけだそうです。餃子の皮に包まれたビーナス像なんかもあります。

ここでは詳しく書きませんが、明治維新以降だけ見ても歴史的にもさまざまな出来事がありようです。

「宇都宮」という名前の由来は人名だったり神社の名前に由来しているそうで、西暦で言うと300年代まで遡ります。

オススメのスポットはまず「大谷資料館」です。

宇都宮駅から10km、車で30分ほどの場所にあります。

幻想的な空間が広がりデートや家族連れでも楽しめると評判です。

動物とふれあいたい方は是非「宇都宮動物園」へ。

こちらも宇都宮駅から10km車で30分ほどで、宇都宮ICが近いです。

遊園地と動物園があります。キリンやゾウ、ホワイトタイガーやハイエナまでいるそうです。

「宇都宮城址公園」もあります。宇都宮駅から約2kmですが、東武宇都宮なら600mと歩いていける距離です。

トランクルーム、コンテナボックスとは

トランクルーム、コンテナボックス、一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。

部屋や事務所に置けないものを収納するのに使います。

船や電車の貨物コンテナのようなものが立ち並んでいる光景です。これは屋外コンテナで、コンテナを改装したものを収納スペースとして提供しています。

トランクルームは建物の中の1フロアを改装して収納部屋を作る、といったタイプが多いです。

中屋外型コンテナでも「トランクルーム」という看板が掲げられていることもあります。

トランクルームの使用用途は?

事務所に溜まりに溜まった書類。「保管義務〇〇年~」などの制約で捨ててはいけない。ピラミッドが作れるのではないかというぐらいのファイルの山。病院のカルテ。イベントでしか使わない小道具。

こんな感じで、例えば会社の事務所であればいつも使わないものにスペースを取られることありませんか?

そして月ごとにそれは増えていきます。

法人のお客様の場合はこういう用途が考えられるでしょう。

個人のお客様はどうでしょうか。

夏に使うサーフボード、避暑地の川沿いで楽しむキャンプ用品、雪対策の冬タイヤ、冬コートなどその季節にしか使わないというものありますよね。

こういったものをトランクに収納して部屋のスペースを確保することができます。

毎日使わないが当然捨てるわけにはいかず、かといって正直邪魔なんだよな。。こんなときは是非ともトランクルームへの収納を検討してみましょう。

また、捨ててもいいんだけど捨てられない、そんなものもありますよね。

数年間ため続けた雑誌の山、思い出のぬいぐるみ、フィギュア、本やレコードなど。

部屋を広くしたいけど思い出のものは捨てられない! こんなときもトランクルームに収納してしまいましょう。迷ったらトランクルームへ、一度試してみるといいかもしれません。

また、「eトランク」でも一番多い問い合わせ内容が「引っ越し」目的のトランクルーム利用です。引っ越しをするための一時的な荷物置きにトランクルームを使う方が多いです。

新居が決まったはいいけど入居までに2週間かかるから荷物をおいておく場所がない。。留学や一時的な転勤が決まりその間だけ荷物を預けたいということもありますよね。

トランクルームをお得に利用するには

キャンペーンがあるか問い合わせの際に聞いてみましょう。

「eトランク」でもキャンペーンについて書いてある物件もたくさんありますので是非チェックしてみてください。

今回は【月額一万円以下】の物件に絞ってまとめましたので参考にしてみてください。

>>宇都宮市の予算1万円以内のトランクルームはこちら

詳細検索

7 物件中 1〜1物件