【e-トランク】トランクルーム、レンタル収納スペース、貸し倉庫、コンテナ、バイクボックスの検索なら

【つくば市】予算1万円以下のトランクルーム・レンタル収納特集

つくば市とはどんなところ?

つくば市1万以下

つくば市は茨城県の中でも人口が増えているところです。そして日本を代表する研究学園都市で世界からもさまざまな人材が来てここで学び働いています。

これは1950年代から政府が手動して東京の人口過密を軽減するために首都機能の一部を他の場所に移転させるということになり、つくばが選ばれたことから始まったそうです。

つくばエクスプレスで都心から45分でつくば駅に着きます。近くには筑波大学や国立科学博物館筑波実験植物園があります。

観光地として行くのであればオススメは「筑波山」です。つくば駅から車で40分ほどで、秋は紅葉を楽しむこともできるでしょう。ケーブルカーやロープウェイもあり、家族やカップルで楽しめます。山頂からの景色は絶景です。

犬が好きな方は「つくばわんわんランド」がいいです。そこに訪れると大きな犬のオブジェクトが出迎えてくれます。

曰く、日本最大級の犬のテーマパークなのだとか。同じく日本最大級のトランクルーム検索サイトと言われる「eトランク」ですが、それはそれとして。

さまざまなブースがあって本当に楽しめると評判です。犬のレースもあるそうで、子どもたちも大喜びです。是非とも足を運んでみてください。

こちらも筑波山の近くにあります。つくば駅からは車で40分ほどでしょうか。

お次は当記事の冒頭の写真にもなっている「つくばエキスポセンター」です。

ここはつくば駅から900mと徒歩圏内で、先端科学に触れることができます。プラネタリウムもあり楽しむ要素がたくさんあります。

また「宇宙航空研究開発機構筑波宇宙センター」もいいでしょう。

こちらはつくば駅から2.5kmほどで車で5分と歩いていくには若干遠いです。

最先端のロケットエンジンなど宇宙開発に興味がある方は一度足を運んでみるといいでしょう。

トランクルーム、コンテナボックス・レンタル収納とは

つくば市1万以下

トランクルーム、コンテナボックスとは共に収納スペースです。

屋内に設置されているのをトランクルーム、屋外型のコンテナをコンテナボックスと呼びますが、屋外コンテナでもトランクルームの名前がついていることもあります。

屋外コンテナであれば、近所の道、電車の窓から、クルマを運転しているときに一度は目にしたことがあると思います。

船や列車で運ぶようなコンテナが並んでいるあの光景です。

使用用途によって屋内型と屋外型を使い分けます。

トランクルーム・レンタル収納の使用用途は?

部屋に入り切らないもの、とにかくトランクルームに入れてしまいます。

毎日使うわけではないが、捨てられない趣味のもの、書類、季節モノありますよね。

アウトドア・レジャー用品なんかもそうです。釣り竿や、サーフボード、ゴルフクラブ

、なかなか場所を取りますよね。

こういったものをお近くのトランクルームに収納して部屋をスッキリさせてみましょう。

会社であればオフィスに入り切らない書類、ファイル、展示品を収納するためにトランクルームを使うことが多いです。オフィスって広いように見えても意外に狭いんですよね。

そろそろオフィスが狭くなってきたからもっと広いとこに移転しようかな、と考えている経営者の方は、トランクルームを使うことで現状のオフィスのままで継続し経費が上がることを防げるかもしれません。

あるいは引っ越しをする際に「少しの間だけ借りたい」と言ってトランクルームをご利用される方も多いです。

引っ越しってなかなかタイミングが合わないことが多いですよね。また、建て替えやリフォームのときはもっとそうです。そんなときに気軽にレンタルできて荷物を収納できるのがトランクルーム。

物件によっては最低利用期間が定められていることもあるので、問い合わせした際に確認しましょう。

今回は【1万以下】の物件をまとめましたので、ぜひご覧ください。

>>つくば市の予算1万円以内のトランクルーム・レンタル収納はこちら

詳細検索

7 物件中 1〜1物件