【e-トランク】トランクルーム、レンタル収納スペース、貸し倉庫、コンテナ、バイクボックスの検索なら

【クローゼットや押し入れであふれる衣類をすっきり収納する方法】アパレル勤務者やオシャレな人必見!

シーズンごとに新商品が発売されるアパレル業界。ヘビロテが通用しないアパレル業界。
おしゃれや流行に敏感な人たちは、毎シーズンごとに新しい服をゲットしています。
アパレル業界では会社の義務で毎シーズンごとに新しいものを買う必要があったり、社割が効いたりするので、服は増えていく一方…。
ブランドによっては、特に販売員はヘビーローテンション禁止で日々違う種類の服を着なければならないなんてこともあります。
 
 
【クローゼットや押し入れの中に入りきらない衣類】

特にコートやダウン、ブーツなどの冬服は毎年増えていくと部屋のクローゼットに入りきらないという悩みを抱える人は多いです。
アパレル業界者はいい状態で服をキープしなければならないので、安易に詰め込んだり自己流で畳むのはNG!
トレンドが変わって要らなくなった服は断捨離!と思っても、どうしても処分したくないものもあり、結果クローゼットや押し入れがあふれかえって、見た目はおしゃれでも部屋がおしゃれじゃないというケースはよくあります。
 
でも本当のおしゃれさんは身なりだけでなく部屋もすっきりおしゃれ!
ここでは、そんなアパレル業界者やおしゃれ好きな人たちの収納の悩みを解決する4つの方法を紹介します。
 
 
【解決策1:できる限り収納を工夫 -3つの収納のコツ-】

(1)小分け収納を使って、クローゼットの中を整理

収まりきる範囲であれば、コツを使って綺麗に収納して解決!

例えば、アイテム毎にまとめて収納すれば見た目もスッキリ、目的の服を探すのも簡単になります。
また、シワになりたくない服を収納する時はハンガーに掛けましょう。
この時の注意点は服を掛け過ぎない事。
せっかくハンガーに掛けてシワ予防をしてもギュウギュウに収納してしまえば反対に服にシワが付いてしまいます。

しかし、収納スペースにポールが無い場合もあります。
そんな時は、突っ張り棒で自作のポールを作ってみましょう。
突っ張り棒は通販やホームセンターで2,000円程度で販売しています。
バッグや鞄など重ねて収納出来ない物は、吊り下げるタイプの収納アイテムを使えば型崩れすることなく収納できます。
 
 
(2)DIYや収納家具で家の中に収納を増やす
一軒家や広い家に住んでいて空間に余裕がある場合は、DIYやラックを活用して収納スペースを自分で作り出しましょう!
ユニークで空間がおしゃれに見える収納スペースアイディアがたくさん

すのこや100均のワイヤーネットを使って押入れにナチュラルテイストの棚を作っている方も。
100均はDIYの素材の宝庫ですね!
 
一人暮らしや、アパートの人では無理な方法ですが ...
 
(3)服のたたみ方
世界的なブームを巻き起こして一躍時の人となられたkonmariこと近藤麻理恵さんが紹介されているように、同じ服・同じ収納スペースでもたたみ方によって省スペースで収まります。

服を長方形に畳んで縦に収納するのが有名ですね。
縦に収納することによって狭いスペースで沢山の服が収まります。
 
【解決策2:引っ越す】

予算に余裕がある人限定となってしまいますが、思い切って収納が広い部屋に引っ越すというのも一つの手です。
流行のオープンクローゼットやウォークインクローゼット付きの賃貸も探せます。
 
 
【解決策3:フリマやアプリで売る】

メルカリやフリルなどのCtoC販売アプリを活用したり、フリーマケットに参加して小銭に変える方法もあります。
手間がかかる、売れるかわからない、価値が下がって損するなどのデメリットはありますが、時間に余裕がある人は試してみてもいいかもしれません。
 
 
【解決策4:自宅の近所で収納スペースを月額でレンタルする(トランクルーム利用)】

解決策1、2、3のデメリットを全て解決してくれるベストソリューションは、収納スペースのレンタルです。
月額制で近所に収納スペースを借りるという方法があり、利用者が少しずつ増えてきています。
呼び名はトランクルーム、レンタル収納など様々ですが、市場が急成長しており都会を中心に一気に物件数が増えています。
 
屋内型と屋外型とがありますので、衣類の収納にベストなのは屋内型。
ビルの中の一室がロッカーのように区切られており、空調やセキュリティ管理が整った環境で衣類を保管しておくことができます。
(※物件によって空調、セキュリティの規約が異なるので要確認)
 
鍵を預からせてもらえるので、シーズンごとに服を出し入れすることができてとても便利です。
特にモデルさんや芸能関係者、衣装屋さんなども利用されることも多いようです。
またお子様のいるファミリー層は衣類の量が多いので、トランクルーム利用が最適かもしれません。
 
業者やサイズによって月額の値段はまちまちですが、都内でも月額数千円未満の物件も多数あるので、引越しをしたり収納用具を買ったりなどコストと手間がかかる方法に比べると、トランクルーム利用ははるかにラクで安く解決することができます!
 
検索サイトのeトランクでは位置情報検索でお近くの物件が検索できてかなり便利!
 
 関西地域限定トランクルーム
 全国版トランクルーム
 
色々絞り込み検索もできるのでお得な物件が近くにあるか常にチェックしてみましょう!
 
【↓↓特に、衣類の収納におすすめの物件はこちら!】
 

詳細検索

17 件中 1〜1

e-トランク 日本最大トランクルーム検索サイト

トランクルーム・収納 レンタル・バイクコンテナ・レンタル倉庫・コンテナボックスをお探しなら【e-トランク/イートランク/いーとらんく】物件登録数日本最大級!【e-トランク/イートランク/いーとらんく】は掲載中のトランクルーム・収納 レンタル・バイクコンテナ・レンタル倉庫・コンテナボックスが地図や沿線・駅からも検索できます。地域以外でも広さ・料金[賃料]・トランクルーム・収納 レンタル・バイクコンテナ・レンタル倉庫・コンテナボックスのタイプ、換気機能・温度や湿度管理の空調管理・エレベーター・セキュリティ・24時間出し入れ可能などの希望条件で絞込検索も可能です。日本最大級のトランクルーム・収納 レンタル・バイクコンテナ・レンタル倉庫・コンテナボックスからご希望物件を簡単に探せる検索サイトは【e-トランク/イートランク/いーとらんく】。ご希望のトランクルーム・収納 レンタル・バイクコンテナ・レンタル倉庫・コンテナボックスを見つけたらお問合せボタンから簡単にお問合せができます。また、トランクルーム・収納 レンタル・バイクコンテナ・レンタル倉庫・コンテナボックスをお持ちのオーナー様に朗報!【e-トランク/イートランク/いーとらんく】では広告をリーズナブルにご提供しています。トランクルーム・収納 レンタル・バイクコンテナ・レンタル倉庫・コンテナボックスをお持ちのオーナー様は【e-トランク/イートランク/いーとらんく】までご相談ください。トランクルーム・収納 レンタル・バイクコンテナ・レンタル倉庫・コンテナボックスをお探しなら日本最大級の検索サイトの【e-トランク/イートランク/いーとらんく】