HOME > コラム8:トランクルームをバイクガレージとして使えるの?

コラム8:トランクルームをバイクガレージとして使えるの?

並んだバイク
家具や趣味の物などの置き場所に困ったとき、気軽に使えるトランクルームやコンテナボックス、便利ですよね。
実はこれ、バイクガレージ的利用もできるんです!そんな使い方・サービスをご紹介♪

こんにちは、e-トランクスタッフの杉山です。

トランクルームやコンテナボックスを利用するとき、「物の置き場に困ったから」って理由で収納するケースって多いと思います。

この場合、家具家電とか趣味の物とか、法人様の場合は用具や備品って用途が多い、と以前のコラムでもご紹介しましたね!

>> コラム5:トランクルームの使い方と活用方法!!

さて、「置き場に困る」といったら、とあるものが浮かんでくる人も多いと思います。
例えば、「バイク」ですよ! 日常の足に、はたまた休日の趣味に、旅の相棒に、人々の生活に密接した「鋼鉄の馬」!

海辺のバイク
バイクは「自由の翼」。乗ればわかるさ!

これも実は、収納スペースを利用して、バイクガレージっぽく保管利用できたりするのです‼
以下、バイク収納サービスを実際にやっている事例を3つほどご紹介します!

コンテナボックスをバイク収納に利用できる!?

野外の収納スペースにバイクおよびその備品などを収納し、駐輪場やガレージ的に利用する例をご紹介します!
今回も運営者様にインタビューさせて頂きました。

ご協力頂いたのは「株式会社オリバー」様。以前のコラムでもご紹介した、神奈川県相模原市の事業者様です!

──トランクルーム、というか、収納スペースをバイクガレージとして利用することは可能なのですか?

担当者様: 通常のコンテナボックスにバイクを収納して、駐輪場やガレージ的に利用することは可能です。
しかし、それとは別にバイク専用の収納ボックスもご用意しており、バイクガレージならそちらのほうが適しています。

──「バイク専用の収納ボックス」というものもあるのですね。
それは通常のコンテナとは別に、何か特殊な設備などあるのですか?

バイクの収納用として、スロープなどが利用可能です。

バイク収納
バイク収納例。スロープ付きで搬入が楽♪ ※写真提供元:株式会社オリバー様

──収納できるバイクのタイプというか、中型・大型など大きさはどのようになりますか?

担当者様: バイク専用の収納ボックスは、奥行き270cm横幅130cmです。
奥行きがありますので大型バイクも収納できますが、横幅については130cmしかないため付属品などがあると収納できない場合もございます。
その場合は、大き目のコンテナボックスをご利用いただくのが適しています。
複数台を保管したいときなども、コンテナボックスを利用するケースがありますね。

バイク収納2
バイク収納の室内。奥行が充分なので大型バイクも搬入可能です。 ※写真提供元:株式会社オリバー様

──利用者様はどんな方が多いですか?また、ふかし音など、大丈夫なのでしょうか。

担当者様: 比較的男性の方が多いですね。休日に複数人でツーリングなどに行かれているようです。
音に関しては、夜間空のふかし音にはご注意いただいております。

──屋根付きバイク置場って感じで利用できそうですね、ありがとうございました!

-----
※当該サービスの詳細につきましては、下記リンク先をご参照ください↓

>> 株式会社オリバー の物件一覧を見る

屋内タイプのバイクヤード! 【加瀬のレンタルボックス】

以前のコラムでもお話しいただいた、「株式会社加瀬倉庫」様。
こちらでもバイク専用の収納スペース「バイクヤード」を取り扱っております。

種類としては、以下のものがございます↓

①通常のコンテナボックスに収納!

通常のレンタルボックスコンテナに収納するタイプ。
バイク使用ではないため、入口には段差がありますが、スロープを無料で貸し出し可能(一都三県のみ)。
広いタイプなので、バイク用品などの備品も多く収納可能です!

②個別収納:バイク専用ミニガレージ!

バイク用に改造した小型コンテナに収納します。
幅が約1.3m、奥行き約2.7m。棚も付いていますので、簡単な用具・備品なども置いておけます。盗難防止バーとスロープ付き。

③屋内共同型:室内スペース!

屋内にスペースを設け、複数人が共同で利用する”駐輪”タイプです。
個室はないですが、室内なので雨天を防げ、入口にはタッチ式のタグキーの認証を設けるなど、セキュリティ面が充実しています。

④格安屋外ライン型!

駐車場の一部にラインを引いてバイク専用とした、いわゆる普通の”駐輪場”タイプです。
完全屋外なのでセキュリティ面は自己責任ですが、利用料がリーズナブルです。
転倒防止用の柵が設置されたバイクヤードタイプもあります。

※より詳しくは、下記リンク先をご参照ください。

>> バイクヤードとは|加瀬のレンタルボックス

コンテナボックスで実際にバイク収納するとしたら、どうなの?

さて以上のように、トランクルームやコンテナボックスをバイク収納として利用する場合、結構色々な利用ケースがあることがわかりました。

概ね2つの利用ケースに分かれ・・・↓

  • 1.通常のコンテナボックスにスロープを使って収納する。
  • 2.バイク専用の収納スペースがある。

といった感じのようですね。

ここで気になるのは、「1.」の場合。
通常のコンテナボックスだと、入口に傾斜や段差があることが多いです。その場合、特に大型のバイクを1人で搬入・搬出するのは結構大変ですよね。

そのあたりも運営者様に聞いてみました。
お答えいただいたのは、神奈川県横浜市中区にある「株式会社グランディー」様。 不動産業全般を事業内容とし、レンタル収納事業も実際されています。

──トランクルーム(コンテナ)をバイクガレージとして使う場合の注意点などはありますか?

担当者様: 契約前に、実際のバイクを持ってきて、1人で搬入 搬出ができるかを、お試しいただいております。
理由として、若干傾斜があるため、「そこを1人で押して入れることが可能か?」「切り返しをする際十分な広さは、あるか?」などを確かめるためです。

──確かに、コンテナボックスの入り口には、段差や傾斜がある場合が多いですね。

担当者様: はい、コンテナの場合は、傾斜がきつい場合があるため、搬入する際は勢いをつけてバイクを入れる必要があることもあります。
また、入れた以降も1人で安全に搬出を出来るかを、契約前に実際に試していただいております。
弊社では通常のコンテナ以外にバイク専用スペースも何種類かございますので、こちらもご検討いただければ幸いです。

GRANDYレンタルBOX
株式会社グランディー様の「GRANDYレンタルBOX」。横浜市を中心に展開中。

>> バイクスペースについて 株式会社グランディー

使い方によって選ぼう!

以上、トランクルーム・コンテナボックスをバイク収納として利用する場合をご紹介してきました。

色々と種類があるようで迷いますが、自身のバイク利用の仕方によってどれに収納するか決めてはいかがかと思います。

例えば、日常の足として毎日バイクで通勤・通学などする場合ですと、「自宅や職場・学校等に近い」かつ「出し入れが楽」かつ「そこそこ安いけど、屋根は欲しい」といった条件が必要となります。
そんな場合は、加瀬倉庫様の「屋内共同型」などが適していると思います。

一方、例えば「休日に仲間と長距離ツーリングに行く」なんて場合ですと、比較的大型のコンテナボックスを借りて複数台のバイクと備品を収納する、といった使い方もありでしょう。

二輪ライダーの皆さん、愛車の保管・収納に、良ければランクルーム・コンテナボックスをご検討ください。

以上、ありがとうございました。

ページトップへ

訪問日:2015年7月09日
記事投稿者: 杉山

イチオシ物件

イチオシレンタル収納スペース物件

イチオシ書類保管サービス物件

イチオシバイクボックス物件

イチオシ野外コンテナ&WEB TRUNK物件

プライベートBOX
企業レポート

トランクルーム運営企業をご紹介!写真つきでトランクルームの詳細までご案内します♪

企業レポート

企業会員ログイン
イーゲストハウス

ページトップ