HOME > コラム5:トランクルームの使い方と活用方法!!

コラム5:トランクルームの使い方と活用方法!!

トランクルームとコンテナボックス
トランクルームを借りて荷物を収納したいけど、どうやって収納したらいいかわからない…。他の人は何を収納しているの?※写真提供元:株式会社 加瀬倉庫様

こんにちは、e-トランクスタッフの杉山です。

トランクルームに興味があったり、最近荷物が増えてきたのでトランクルームを借りたい、といった人、結構多いと思います。

しかし、いざ借りるとしても、「どうやって使っていいか・何を収納するかわからない」って思っている人もまた多いのではないでしょうか。

そこでe-トランクでは、トランクルームを運営している会社様に、使い方や活用方法について直接インタビューしてみました。今回のコラムでは、その内容をレポートしていきます。

室内型トランクルームの場合!

トランクルームといっても、かなり大まかに分けると「室内型(ビルインタイプ)」と、「野外設置型」との2種類があります。

それぞれ特徴やメリットが違いますが、使い方や活用方法にも違いがあります。
※それについて詳しくは以前のレポートをご参照ください↓
>> コラム3:トランクルームとコンテナの違いについて!

今回は、「室内型の収納スペース」と「野外設置のコンテナボックス」でそれぞれ分けて、使い方を紹介します。実際に2社の運営会社様にインタビューしてきました。

まずは、室内型から。インタビューにお答え頂いたのは、「株式会社 加瀬倉庫」様。
首都圏を中心に、「35都道府県1015物件展開中!!」とのことで、非常に経験豊富な運営者様です。

※実際にトランクルーム店舗の取材にいったレポートも別途あります。よければそちらもご覧ください↓
※それについて詳しくは以前のレポートをご参照ください↓
>> 「加瀬のトランクルーム 大田区蒲田5丁目」のレポートを見る

今回は新横浜のビルまでお伺いし、同社レンタル収納ご担当者様(以下担当者様)に直接インタビューさせていただきました。

加瀬倉庫様インタビュー風景
インタビューの様子。ご協力、ありがとうございました!

──トランクルームの使い方や、活用事例についてお伺いします。例えば、個人でご利用される方はどのように使われるケースが多いのですか?

担当者様: 千差万別ですが、最も高い要望と致しましては季節ものの入れ替えが多いです。例えば、扇風機や暖房器具ですね。

──個人の場合でも、お子様のいるご家庭の場合はどのような使い方がありますか。

担当者様:その場合ですと、お子様のおもちゃや衣服・また五月人形などを収納されることが多いです。お子様が大きくなるなどで、子供部屋をすっきりさせるために「思い出の品」を収納するケースです。

担当者様: 個人の方の場合、「荷物を少なくする」ための活用方法が多いようです。

──法人様のご利用では、どのようになりますか?

担当者様: 法人様ですと、自社商品だったり、書類の保管庫として利用される場合が多いです。オフィスの整頓のために利用されます。

──その他、何かユニークな活用方法などはありますか?

担当者様: 個人の男性の方で、フィギュアなどのコレクション陳列に利用されるといった使い方がありました。奥様やご家族に内緒の趣味利用なども少なくはないようです。
その他、「地震などで物が落ちてくるリスクを軽減するために、荷物を少なくしたい」といった理由から利用される、といった使い方もありました。>

──趣味利用や地震リスクなど、利用例は色々あるのですね。ありがとうございました。

野外設置型の場合!

続きましてのインタビューは、野外設置型のトランクルーム・コンテナボックスを運営されている会社様。
お伺いしたのは「株式会社オリバー」様。神奈川県相模原市を中心に、東京都町田市・八王子市など神奈川県東部および一部東京都内にて59件(2015年6月現在)を運営されています。

>> 「株式会社オリバー」の物件一覧を見る

相模原市の事務所までお伺いし、担当者様にインタビューさせていただきました!
ご質問内容は、先ほどの加瀬倉庫様とほぼ同内容ですが、野外コンテナとしての特徴や土地柄が現れたご回答となりました。以下、順に記述いたします。

株式会社オリバー様スタッフ
株式会社オリバー、スタッフの皆様。ご協力、ありがとうございました!

──個人でご利用される方はどのような使い方が多いのですか?

担当者様: 割合としては、家具・家電類が一番多いです。次が本や衣類、そして寝具となっています。

──野外コンテナに衣類を入れても大丈夫なのですか?室内型と違い、温度調整はしてないですよね?

担当者様: 確かに野外タイプの収納スペースですと、換気扇はありますがエアコンはついていない場合が殆どです。室内型と比較すると、高温になりがちです。
なので、衣類を収納する場合は、真空パック付のビニール袋などに保管したり、衣類ケースなどに入れたうえで収納しているお客様が多いです。
また、防虫剤・防湿剤の使用をお勧めしています。

──個人の場合、それ以外ではどのような使い方をされていますか。

担当者様: ゴルフなどのスポーツ用品や、楽器・CDおよびレコードなどを収納するといった使い方もあります。ご家庭の場合はお子様のおもちゃ・子供用品を収納する場合もあります。
また、厳密には個人ではないかもしれませんが、地域の自治会で備品を保管したり、農家さんが農具を保管したり、といったこともあります。

──法人様のご利用では、どのようになりますか?

担当者様: 建築業者様などが作業道具・工具・建材などを収納されるケースが多いです。
野外コンテナの場合、すぐそこまで車で乗り入れ可能なので、例えば朝にコンテナへ荷物を取りに来て、そのまま現場へ行く、といった使い方をされているようです。
また、法人様ですと、やはり書類保管に利用されるケースも多いですね。

──その他、何かユニークな活用方法などはありますか?

担当者様: 趣味利用にユニークな使い方が多いです。
最近ではフィギュアや模型などの保管利用も多いですし、なかにはコスプレ衣装の収納に利用されている、といった使い方もありました。
法人様ですと、ペンキや耕耘機・空手大会のマットなどの特殊な備品を収納されているといったこともあります。

──収納するものって、利用者様によって様々なんですね、ありがとうございました。

まとめ: 場所と広さによりけり、詳しくは担当者様へ質問!!

以上、室内型と野外型に分けて、使用方法を運営担当者様にインタビューした模様をお送りしました。

室内型と野外型・・・。共通している部分もあれば、室内型・野外型ならではの使い方もあるように思えます。

また、ここではあまり触れていませんが、収納スペースの広さにもよって、収納するものも違う場合もあります。
※広さの目安については、別のコラムにてご紹介します。

ここで紹介しただけでも、活用方法はいろいろありました。
もし疑問に思われた場合は、担当者様に「こういった使い方をしたいんだけど?」とか、「これを収納しても大丈夫?」とか、直接伺ってみるのが一番ですね。

尚、今回インタビューさせて頂いた2社様には、これ以降のコラム内容につきましても、多数質問をさせていただきました。
次回のコラムより、順次ご紹介していきますので、お楽しみに!

以上、ありがとうございました!!

ページトップへ

訪問日:2015年6月29日
記事投稿者: 杉山

イチオシ物件

イチオシレンタル収納スペース物件

イチオシ書類保管サービス物件

イチオシバイクボックス物件

イチオシ野外コンテナ&WEB TRUNK物件

プライベートBOX
企業レポート

トランクルーム運営企業をご紹介!写真つきでトランクルームの詳細までご案内します♪

企業レポート

企業会員ログイン
イーゲストハウス

ページトップ